シンパパ, my Love ♡ 恋って最高!

2児のシングルファザーを想いながら、自分の人生を考えるブログ。

【体験談2】爆裂暴走“ロマンチックガイ”:マッチングアプリ

現在最愛の“白馬の子連れ王子様”へのリスペクトを込めて綴るシリーズ第2回目。

今回は、何も始まらずに終了した、爆裂暴走“ロマンチックガイ”のお話。

 

f:id:em_me:20200622233119j:plain

 

 

 

  彼はこんな人 

ある日、この人は元ホストなのかしら?・・・というような人から、match.comでアプローチがあった。たしかイケメンぽかったのかな?昔のことすぎて、容姿はまったく覚えていないのですが。

 

 

 

  はじめましてメッセージ

プロフィールの自己紹介文はもちろん、

“はじめましてメッセージ”もあまりにもロマンチックで・・・

というか・・・身の毛もよだつ勢いの、あまぁ〜い言葉たち・・・

 

「これからたくさん話を聞いてあげる♡♡♡」

「俺にたくさん甘えて♡♡♡」

「仲良くなっていっぱい一緒に過ごしたい♡♡♡」

 

早々に恋愛モード全開の彼。

あまぁ〜い言葉で溢れたロングメール。

う〜〜〜ん・・・

いや私、そんなの求めてる感じでプロフ書いてないしw

彼氏にすらこんな文面で今までメールもらったことない・・・汗w

( ´ ▽ ` ;)

 

若者なのかな??20代前半??

まあ年下全然OKだけど、こういう系どうなんだろ・・・と思いつつ

ちょっと仕事が忙しかったので

その“長めのはじめましてメッセージ”に、2日ほど返信を放置してしまった。

すると、

 

 

 

「さようなら」

 

エッ(゚д゚lll)

  

突然の“一言メッセージ”・・・

 
え、なんか・・・

ひとりで盛り上がって、

ひとりで怒って、

ひとりで去っていった・・・w

 

 

 

  …ということで総括

やっぱり、ハイスペDV男と同じで

 

  教 訓

いきなりどっぷり愛情表現してくるような人は、ちょっとヤバイ。

 

 

まあ、特になんとも思う間もなかったけどwww
きっとコピぺで手当たり次第送ってるんでしょうね。

自分もこんな風に暴走しないように気をつけよう・・・

f:id:em_me:20200515211000p:plain

みなさんも、“はじめまして”の熱量には気をつけましょうw

Image by SamWilliamsPhoto from Pixabay